アルガンオイルについて

subpage01

アルガンオイルは、「モロッコの黄金」と呼ばれており、モロッコの南西部にしか生育しないアルガンツリーの実の種子から得られるオイルとなっています。
硬い種子をペースト状にすり潰してから搾油するため、手間と時間がかかり、100kgの実から1?程しか抽出することができないので、大変希少なオイルとされています。


アルガンオイルには、美容や健康に嬉しい成分がたくさん含まれており、オイルに含まれているビタミンEは活性酸素で細胞が酸化するのを防ぎ、また抗酸化作用のあるファイトケミカルが含まれているためアンチエイジングに効果的とされています。

オレイン酸は、日焼けによるシミやシワ、乾燥を防いでくれ、さらに悪玉コレステロール値を低下させる効果があるとされています。

アルガンオイル情報は信頼性が高く、好評です。

これらは摂取することで、高血圧や動脈硬化、心筋梗塞、生活習慣病を予防する効果があるとされています。
他にもリノール酸やステロールなど美容成分が豊富に含まれています。

nanapiのオススメ最新情報を幅広く集めたサイトです。

アルガンオイルが肌に浸透すると、肌の水分や油分を整えてくれ、人の脂質に近い成分が角質層のすみずみまで浸透します。皮膚を柔らかくし、乾燥から肌を守ってくれ、これにより吹き出物や肌荒れといった肌トラブルが改善されます。新陳代謝も活発になるため、キメの整った、ハリのある美しい肌へ導いてくれます。



アルガンオイルはフェイスや食用以外にも、髪の毛や全身、関節のマッサージなどにも使え、万能のオイルとして注目されています。
美しい肌を保ちたい方や、生活習慣病など健康に関心のある方におすすめのオイルです。